どっちがいい?まつ毛パーマorまつ毛エクステ!メリットとデメリット

以前は、欧米人がはじめて化粧品を買うのがマスカラで、日本人は口紅と言われていましたが、最近になって、目元のおしゃれが一番の注目は点になってきました。

なかでもまつ毛がおこす「変化」はかなりの劇的さで、おのずとまつ毛パーマやまつ毛エクステにも注目が集まるというものですね。

それぞれのメリットとデメリットをあげてみましょう。

まつ毛エクステのメリットとデメリット

メリット

①まるで、自分のまつ毛のよう自然な仕上がりを望むことができます。他人から見たら(特に男性)わからない人が多い見たいです。
もちろんまつ毛エクステしている女性にはわかる可能性が大きいですが・・・

②メイクアップがにがてな人もお手入れ簡単。毎日、専用のまつげ美容液を塗るだけです。手間のかかるビューラーやマスカラなどをぬる手間がありません。

 

デメリット

①料金が高額です。サロンにもよりますが、1万円前後のところが多いです。安いところは数千円からあります。

②サロンの技術の差が大きいです。サロンはいろいろなエステティシャンがいます。サロンによっても技術は差があり同じ店でも技術的な差はかなりあります。

③繊細でとれやすいです。まつ毛エクステは、特殊な接着剤でまつ毛を付けていくので、摩擦や熱、油に弱くこすったり、メイク後にクレンジングをしたりしたらとれる可能性が高いです。

 

まつ毛パーマのメリットとデメリット

メリット

①まつ毛パーマをかけると、毎朝ビューラーで必死にまつ毛をあげる事がなくなります。ビューラーでまぶたをはさんだり、うまく上がらなくて時間がかかることがないのでとても手軽にまつ毛のメイクができます。

デメリット

①まつげエクステに比べて、まつがが増えることはないのです。まつ毛のカール感のみ味わうことができます。

 

まつげエクステにしても、まつ毛パーマにしても特長をよく知り、自分に合った方法をとりいれるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です